本文へスキップ

品川ファインセラミックスはセラミックス製造のエキスパートです。

耐熱・耐食部材

窒化珪素、サイアロン、ジルコニアをベースにボロンナイトライド(BN)等との複合化や組織の改善により、
耐熱衝撃性と耐熱性、鉄・非鉄金属等溶融金属に対する耐食性を付与したセラミックス部材です


[応用例]

1.ブレークリング
 銅・黄銅の水平連続鋳造の重要な接続部品であるブレークリングには、優れた材料特性と形状精度が要求されます
 当社は、種々の窒化硼素複合サイアロン/窒化珪素を開発し、ユーザーの期待に応えています  
ブレークリング製品例
  (特徴)
  • 高温安定性、耐食性、耐熱衝撃性
  • 操業の安定化



2.セラミックスバーナーパーツ
 バーナー先端部のノズル、保炎筒にセラミックスを使用したもので、超高温トンネルキルン焼鈍炉等各種窯炉に
 使用されます
 当社は、窒化珪素系複合材料を開発し、各種形状のパーツを提供しています
バーナーパーツ製品例
  (特徴)
  • 耐熱性、耐食性、耐熱衝撃性
  • 超高温の確保が容易
  • 冷却水不用のため省エネで安全



3.ジルコニア断熱材や溶湯ノズル
 構造用セラミックスの中でも耐食性に優れ、熱伝導率が小さいのはジルコニア材料です
 ジルコニアには、安定化剤の種類と量により各種の材料がございますが、当社ではセラミックスの中でも、
 チタン酸アルミニウム等に匹敵する低熱伝導率(1W/mK)特性を有した材料を開発し、溶湯ノズル及び断熱材等に
 使用しています

断熱材や溶湯ノズル製品例   (特徴)
  • 耐熱性、耐食性に優れる
  • 低熱伝導率
  • 耐熱衝撃性に優れる





バナースペース